スマートエネルギーWeek春2022/スマートグリッドEXPOに出展

スマートエネルギーWeek春2022/スマートグリッドEXPOに出展
~社用車EV化支援サービス、EVカーシェアリング支援サービスを展示~

Energy Techの株式会社REXEV(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡部 健、以下「REXEV」)は、2022年3月16日(水)~18日(金)に開催される世界最大級のエネルギー総合展であるスマートエネルギーWeek春2022内のスマートグリッドEXPOに出展します。展示会ブースにおいては、電気自動車(以下、「EV」)の普及促進に貢献する「社用車EV化支援サービス」、「EVカーシェアリング支援サービス」のほか、様々な導入事例の紹介も行います。また、展示会場内で行われるVPP*セミナーにおいて、代表取締役社長 渡部 健が「EVを活用したVPP実証について」をテーマに登壇します。

 


(展示ブースイメージ)

■主な展示内容

・社用車EV化支援サービス
社用車・公用車にEVの導入を検討、またはすでに導入されている法人・自治体のお客様向けに、EV導入コンサルティング支援および管理システム提供をパッケージ化したサービスです。

・EVカーシェアリング支援サービス
EVカーシェアリング事業開始を、フルパッケージでサポートするサービスです。カーシェアリング用Webプラットフォームの提供だけでなく、EV用充電器や電気工事の手配からEV調達、カーシェアリングの市場調査までお客様のニーズに合わせてフルパッケージで提供いたします。

■登壇セミナー

日  時: 3月17日(木)10:30~11:15
タイトル:EVを活用したVPP実証について
~電気自動車のバッテリーを調整力として活用~
会  場:スマートグリッド EXPO 展示会場内 VPPセミナー会場(E)
本セミナーは事前の申込は不要です。

■スマートエネルギーWeek春2022/スマートグリッドEXPO
VPPを実現する技術やエネマネ・蓄電池などの設備が出展する電力システムの総合展です。
公式サイト:https://www.smartgridexpo.jp/ja-jp.html
会   期:2022年3月16日(水)~18日(金)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会   場:東京ビッグサイト
主   催:RX Japan株式会社

 

*VPPとは
再生可能エネルギーの大量導入が進むと電力の需給バランスを調整するため多くの調整力が必要となります。従来は電力会社の発電設備にて調整されていたものを、急速に普及が予想される蓄電池やEV等の分散型エネルギーリソースをまとめて一つの発電所のように機能させることをVPP(Virtual Power Plant:バーチャルパワープラント)といいます。